FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別海町下の句カルタ大会の結果♪


先日、

別海町下の句カルタ大会が開催されました。

小学2年と5年の子供たちが参加しました。

毎回、プレッシャーとの戦いの小学2年生の息子。

シクシク泣くのが止まりません。

昨年より4大会優勝連覇中の息子チームには相当のプレッシャーのようです。

追われる立場を痛感中・・・


そんな息子をもっと強くしてあげたい・・・

なんとか泣かずに試合を出来るようにしてあげたい・・・

そんな想いで、息子チームと自宅練習の日々を過ごしました。

密かなる特訓!

チームとは何かの特訓!

仲間がどれだけ大事かの特訓!

助け合う特訓!


その特訓の結果がこちら!!!!




決勝戦は別海のライバルチームとの熱戦でした!

息子は一度も泣かず、

誰よりも頼もしく、

完全に仲間を信じ、取られても耐え抜き、

3人で声を掛け合い、

最後まで戦っていました。


こんなに素晴らしい優勝は初めてでした!


息子曰く、

『泣き虫はもう終わったよ、パパ』

思わず泣いてしまいました。


息子をこんなにも強くしてくれた仲間たちへ。

『うまく言えないけど・・・本当にありがとう。』


かねしんR。

スポンサーサイト

今期最後の下の句かるた大会

【今期最後のかるたネタです】

こんにちわ。

最近、事情がございまして、

毎日ドタバタのかねしんR。です。


さて・・・

実は、わたくし、昨日、

人前で泣いてしまいました!!
(恥ずかしかった~汗)


3月20日に、根釧地区下の句かるた阿寒大会が開催されました。

もちろん、我が子達が参戦しました。

この大会は、釧路・鶴居・浜中・弟子屈・阿寒・別海・中標津など、

超強豪の集まる大会です。


先日行われた根室地区かるた大会で、奇跡の優勝をした、

小学1年チームの息子たち。

その時の写真♪

DSC_0413-1.jpg

しかし、

今回ばかりは、厳しい戦いになる覚悟でした。


まずは1回戦。
釧路の2年生チームとの対決!
→ 勝利!

2回戦目。
別海の1年生チームとの対決!
→ 勝利!

準決勝。
鶴居村の2年生チームとの対決!
またまた事件は起こりました!


試合開始早々・・・

息子がまた泣いてるし・・・

相手の2年生の攻め攻め攻めに、

シクシク泣き出してしまいました。

確かに強い・・・


しかし!!

息子が泣くのは想定内!!

緊急作戦Aを発動した子供たち。
(ひそかにチームで特訓してました☆)

緊急作戦Aとは・・・?
札を一番沢山持っている息子から、仲間へ札を渡し、
息子の負担を軽くして、泣き止むのを待つ作戦です。
(下の句カルタは3人で1チームです。)
(守り、中堅、攻めの3人で、息子は守りです。)

日頃より教えていることは、

①必ず勝つ態勢作りは難しいが、負けない態勢を作ること。

②苦しい時は耐え抜き、チャンスの流れが来たら、一気に勝負を付けること。


日頃の練習の成果が発揮され、

試合結果は・・・

ギリギリの勝利!!


ついに、最終目標の決勝戦!!

疲労困憊の小学1年生は、疲れ切った表情。

決勝戦の相手は・・・

釧路の2年生チーム!!

予選を見てましたが、明らかに強いです。

ついに決勝戦の試合開始!

!!!!!?????

また泣いてる・・・

はぁ~・・・


子供たちは、ついに、

緊急作戦Bを発動!!

緊急作戦Bとは・・・?
息子の前から可能な限り札を減らし、他の2人で自分の札だけを取る作戦。
しかし、相手の札が読まれると、取るのが難しい苦肉の作戦。


チームメイトが耐えに耐え、運も味方し、

徐々に札が減っていく中・・・

途中休憩となりました。

トイレへ駆け込む息子を見つけ、

かねしんR。
「いつまで泣いてるんだ!」
「泣いてる子は絶対勝てないぞ!!」
「最後まで諦めるな!!」
「みんなで戦って来い!!」


と、声を荒げてしまいました・・・

すると・・・

試合再開早々・・・

息子が元の姿に戻りました!


相手の攻めを見事に防ぎ、

1枚も取らせない勢いがついてきました。

すると、チームの雰囲気が良くなり始め、

そしてついに、

子供たちは、最後の力を振り絞り、最終作戦を発動!!

最終作戦とは・・・?
声を出し、気合を入れ、相手よりも元気に、その場の空気を制すること。
個々の力より、チーム力で勝つこと。

復活した息子の怒涛の札連取。

チームメイトも必死に戦い続け、

完全に流れをつかみ、勢いに乗り、

ついに辿り着いた、

1枚 対 1枚 の最後の札・・・

遥か遠かった子供たちの夢が、

日々の努力とチームワークで、目の前へ。

これが夢にまで見た、最後の1枚。

これを取った方が優勝。


緊張の一瞬。

札が読まれた瞬間、

相手とほぼ同時に札を取った仲間。

2人の審判員の協議の結果・・・


ついに優勝!!


会場中からのたくさんの拍手の中、

私は隠れて号泣してしまいました!

チームメイトの親達も、感動で泣いていました。


幼稚園の頃から泣き虫で、

運動が苦手で、

なにかを成し遂げる喜びを知らない息子。

1位や優勝なんてほど遠かった息子。

そんな息子をなんとかしてやりたい。

そんな泣き虫な息子を強くしてあげたい。

色々な思いで始めた、下の句カルタ。


息子は、少しずつではありますが、

確実に心が強くなってきていることが、

なによりも嬉しかった、父親でした。

そして、チームメイトの仲間たち。

君たちが居てくれて本当によかった。

心からありがとう!


釧根地区大会
優勝!おめでとう!
 


DSC_0449.jpg


小学4年生の娘は、惜しくも4位でしたが、試合中、娘の声が会場に響き渡っていて、負けていても最後まで諦めない姿勢を感じ、子供たちの成長に一喜一憂した、かねしんR。

下の句かるた大会にて

1ヶ月ぶりです。すみません。

円高、株安、マイナス金利など、

激動の時代を一生懸命過ごしている、かねしんR。です。


さて、

本日も子供ネタです!

先日、下の句かるた別海町内大会が開催されました。

小学3・4年生の部には娘、

小学1・2年生の部には息子が参加です。


毎年毎年、1回戦負けの娘でしたが、

今年はカルタをやめる覚悟で練習の日々。

急激な成長をし、強いチームの一員になることができました!

その結果・・・

見事優勝!!

カルタを始めて、約4年・・・

ついに念願だった優勝旗を持ち帰りました!



そして、何より気がかりなのが、

小学1年の息子。

今回は全員1年生のチームでの参加。


まず初戦・・・

全員緊張のガチガチでしたが、見事勝利!


準決勝・・・

同じ野付の2年生との対決!

苦戦の末、見事勝利!


そして決勝戦・・・

12月に大会で優勝した、同じ野付2年生との対戦。

試合中盤まではほぼ互角!

どっちが勝つか分からない状況。

試合は終盤・・・

事件は起こりました!

なんと、一番大事な試合終盤に、

息子がシクシクと泣き出しました!

相手の2年生が強すぎて、心が折れた模様・・・

怒涛のごとく札を取られ、

チームメートの2人は最後まで奮闘しましたが、

5丁差で負けてしまいました。


大会で初めての『負け』を経験した息子。

試合後、チームメートは息子を慰めてくれて、

『次の大会は絶対に勝とうね!』と。

この負けを力に変えて、成長してほしいと見ておりました。

試合を見ていた私は、

このチームの課題をたんさん見つけました。

まだまだ強くなれると確信したので、

日々の練習で教えてあげようと思います。

でも、堂々の準優勝! 

表彰式では、しっかりと準優勝杯を受け取っていました!

2人とも、お疲れ様♪

DSC_0354.jpg


この日一番感動したのが、試合後、決勝戦の対戦相手(ポジション:中堅)の女の子が、号泣している息子の涙を、自分のティッシュで拭いてくれたことだった、かねしんR。

束の間の休息のはずが・・・

【今日のブログは、息子ネタです。】

こんばんわ。

残業・・・残業・・・の、

とっても充実中の

かねしんR。です!

ブログ更新が遅れまして、

申し訳ございません!

先日の日曜日、

久しぶりの休日を頂き、

とある場所へ行ってきました。

小学1年生になる長男がやっている、

下の句カルタ(板カルタ)の

釧路管内交流会を見学してきました!
(久しぶりの家庭サービス♪)

下の句カルタを始めて、まだ2ヶ月の息子。

どうやら、1・2年生の部で、

人数が足りなくなったらしく、
(3人1組のチーム編成のため)

参加することとなりました!

厳しい夜の練習にも毎日参加しました。
(一応心配なので親の私も審判として参加してましたよ♪)

1・2年生の部は、釧路管内全部で9チームの参加です。


もちろん、私はドキドキ・・・
(1年生がちゃんと試合をできるのか・・・)

息子もドキドキ・・・


しかーーーし!

子供って、本当にすごいですね!

まずは1回戦を突破!!
(しっかり試合をしていて、感動しました!)

続く2回戦!

チームの雰囲気もよく、

見事勝利!!

いよいよ決勝戦!!

が!!!!

ここで思わぬハプニングが発生!!

『審判が足りないので、誰かお願いしまーーす!』

と、読み手の方からのお願いが・・・

小学・中学と経験者の私は、

自ら手を上げ、審判に加わりました。

会場中には、他に経験者がいないらしく、

尾岱沼チームから私を含めた2名が審判へと参加。

もちろん、尾岱沼チーム以外の試合の審判です。

日ごろから夜の練習で、審判をやっていたので、

ちょっと自信はありましたよ!

しかし、

息子の決勝戦が一切見れませんでしたぁ~(涙)


そして、

決勝戦の結果は・・・



見事優勝!!

カルタ風の楯を貰って、

とーーっても喜んでいた息子。

チームメイトと仲良く、

とっても嬉しそうに、

表彰式に参加していました。


もちろん私は涙涙でした・・・(恥)


子供の可能性は無限大。

私も色んな事にチャレンジし、

息子に負けないように、

結果を残していきたいと思った、

充実した休日となりました!


息子の頑張りに、『ご褒美は何がいい?』と試しに聞いてみたら、『WiiU!!』と言われ、『3万の出費はキツ過ぎる・・・』と、聞かなきゃよかったと後悔中の、かねしんR。
(WiiUはさすがに無理ですよ~~汗)

ひとときの休息☆


北海しまえびの発送最盛期の中、

久しぶりの休日を利用し、

家族サービス☆



家族と友人家族で昨年同様、さくらんぼ狩りへ。

実は、数日前、

マイカメラが故障しまして、

ちょっと立派なミラーレスカメラ?というなるものを購入しました。

オリンパスさんのおしゃれなカメラです。

技術が0でも、上手に撮れるんです(嬉)

それ以来、すっかりカメラにはまっています。

アップでもう一枚↓

20150713_090403.jpg


そして、帰りは摩周湖へ寄り道。


20150713_090015.jpg

・・・・

・・・・・・

木がメインになってますけど~!!


以上、かねしんR。の久々の休日をお届けいたしました☆


自然ばかり撮っていたら、子供達の写真が数枚しかなかった、まだまだ素人のかねしんR。
(夢中になりすぎて、子供達のことを忘れてました・・・)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。